本文へ進みます

普及・地域貢献活動

ラグビートップリーグ・ヤマハ発動機ジュビロの普及・地域貢献活動をご紹介します。

2017年2月10日(金) 森町立森中学校夢語りレポート

 2月10日(金)森町立森中学校にて中学1年生55名と保護者を対象に夢語りをしてきました。ヤマハ発動機ラグビー部からは山村選手・中園選手の2名が参加しました。

 夢語りでは、選手の中学生時代の話や小学生・中学生・高校生と夢(目標)がどのように変化していったのか、夢(目標)をかなえる為にどんな事をしたのか、ラグビー選手になる夢を叶えたが今後の夢(目標)はどんな事か、について話をしてきました。その中で、夢(目標)に向かって小さな目標をクリアしていく事が大事。そして、その夢(目標)に向かっている時はそれをサポートしてくれている人がいる事。自分ひとりでは夢(目標)を叶えることは出来ない。周りの人への感謝の気持ちを絶対に忘れないで下さい!と選手から話がありました。

 夢語りを通じて、将来の夢(目標)に対して考え方や何か良いきっかけに繋がってもらえればと思います。

 今回、このよう機会を与えてくださった先生方、活動に参加してくれた生徒の皆さん本当に有難うございました。

20170210_jikosyoukai.JPG

自己紹介

20170210_hanasi.JPG20170210_kouwatyuu.JPG

選手からの講和

20170210_zenntai.JPG

多くの生徒、保護者が参加しました

20170210_aisatu.JPG

生徒を代表してお礼の挨拶を頂きました

ページ
先頭へ