本文へ進みます

ラグビーヘッドライン

2019年3月28日(木) 山本選手と大戸選手がウルフパック第1戦のリザーブ入り

2018年度のリコー戦より(大戸選手) 

 ヤマハの山本幸輝選手と大戸裕矢選手がRWCTニュージーランド遠征の第1戦となる対ハリケーンズB戦にリザーブメンバー入りしました。
 
 チームは到着後、雨天に見舞われ、寒さと強風の中でジェリーコリンズ・スタジアムにて調整を行った様子です。
 
 今回のニュージーランド遠征では日本代表チームは「ウルフパック」というチーム名で活動します。また、今回の試合は双方の合意により25名の選手登録にて行われます。
 
 山本選手、大戸選手の活躍にご期待ください。

■試合情報
・3月29日(金)「ハリケーンズB 対 ウルフパック」 ジェリーコリンズ・スタジアム(ポリルア)

■ウルフパック先発メンバー:◎はキャプテン
1稲垣啓太、2北手卓也、3木津悠輔、4ヴィンピー・ファンデンヴァルト、5ジェームズ・ムーア、6ピーター・ラブスカフニ、7西川征克、8◎姫野和樹、9流大、10田村優、11福岡堅樹、12中村亮土、13ウィリアム・トゥポウ、14レメキ ロマノ ラヴァ、15松島幸太朗

■リザーブメンバー
16堀江翔太、17山本幸輝(ヤマハ)、18ヴァル アサエリ愛、19大戸裕矢(ヤマハ)、20中島イシレリ、21松橋周平、22日和佐篤、23松田力也、24梶村祐介、25尾崎晟也

■遠征メンバーや遠征詳細について
コチラ>>>

ページ
先頭へ