本文へ進みます

ラグビーヘッドライン

2017年9月30日(土) 試合結果:ヤマハ19-38神戸製鋼

前半にトライを決めた堀江選手(2017年9月30日) 

 9月30日(土)14時キックオフ、静岡県のエコパスタジアムでのトップリーグ第6節、神戸製鋼戦の試合結果です。

■前半:神戸のキックオフ
・21分:神戸、エリス選手トライ 0-5
・22分:神戸、イーリ選手ゴール成功 0-7
・30分:ヤマハ、スクラムから展開、堀江選手トライ 5-7
・31分:ヤマハ、正面の位置、五郎丸選手ゴール成功 7-7
・35分:神戸、ターンオーバーから展開、安井選手がトライ 7-12
・36分:神戸、山中選手ゴール成功 7-14
・38分:神戸、正面選手がトライ 7-19
・39分:神戸、山中選手ゴール成功 7-21

■後半:ヤマハのキックオフ
(山路選手→モセ選手、マッガーン選手→大田尾選手、宮澤選手→中園選手)
(クリシュナン選手、ラフプレーでイエローカード)
・05分:神戸、オープン攻撃から前川選手トライ 7-26
・06分:神戸、右中間の位置、山中選手ゴール成功 7-28
・09分:ヤマハ、ラックから大戸選手が中央を突破してトライ 12-28
・10分:ヤマハ、右中間の位置、五郎丸選手ゴール成功 14-28
(山本選手→植木選手)
(クリシュナン選手→西内選手)
(日野選手→加藤選手)
・ヤマハボールのラインアウトで再開。
・26分:ヤマハ、連続攻撃から伊東選手トライ 19-28
・27分:ヤマハ、右隅の位置、五郎丸選手ゴール× 19-28
・30分:神戸、正面選手のトライ 19-33
・31分:神戸、山中選手ゴール× 19-33
(矢富選手→池町選手)
(伊藤選手→大塚選手)
・43分:神戸、ベッカー選手のトライ 19-38
・44分:神戸、山中選手ゴール× 19-38
試合終了。
エコパスタジアムでの応援、誠に有難うございました。次節は10月8日(日)に秋田県にてNECと対戦します。
引き続き、ご声援のほどお願いします。

ページ
先頭へ