本文へ進みます

ラグビーヘッドライン

2016年12月12日(月) 2017年シーズンのサンウルブズにヤマハから6選手選出

サンウルブズに選出された三村選手 

 12月12日(月)に都内にてサンウルブズの運営法人ジャパンエスアールが記者会見を開き、2017年シーズンのサンウルブズメンバーを発表しました。

 今回の記者会見では36名の選手が発表され、ヤマハからは山本幸輝選手、伊藤平一郎選手、日野剛志選手、ヘルウヴェ選手、三村勇飛丸選手、矢富勇毅選手の6名が選出されました。

 ポジションでは山本(幸)選手と伊藤選手はプロップとして、日野選手はフッカー、ヘル選手と三村選手はフランカー、矢富選手はスクラムハーフで選出されました。

 サンウルブズは2016年に南半球の最高峰リーグ「スーパーラグビー」に初参戦し、ヤマハからは山本(幸)選手と矢富選手の2名が参加しました。

 新シーズンの開幕戦は来年2月25日(土)に東京都の秩父宮ラグビー場にてニュージーランドの強豪・ハリケーンズと対戦する予定です。ヤマハ選手ならびにサンウルブズへのご声援を宜しくお願いします。

ページ
先頭へ