本文へ進みます

ラグビーヘッドライン

2016年9月13日(火) ホーム初戦目前に磐田市長へ表敬訪問

2016年9月の磐田市長訪問の様子 

 9月11日(月)に清宮監督と三村主将は磐田市の渡部市長を訪問しました。
 
 ホーム初戦を目前に、清宮監督は「三連勝してホーム初戦を迎えることができます。今年はチーム内の競争が激しく、選手層に厚みをもってシーズンを戦うことができています。そこに積み上げてきたものがあり、選手たちは自信を持ってプレーしています。」とチームの好調さを語りました。

 三村主将は「今シーズンは、しっかりと準備してきたことが試合で表現できており、手ごたえを感じています。ラグビーの魅力を伝えられるようなレベルの高い試合を地元の方々の前で見せたいと思います。今年も応援をお願いします。」と市長に挨拶しました。

 渡部磐田市長は「正直なところ、五郎丸選手が不在となるシーズンで心配して見ていましたが、開幕戦でのプレーを拝見し、ヤマハ選手たちの堂々としたプレーを見て安心しました。長いシーズン、けがのないように乗り切っていただき、今年も磐田市民に力を与えてください。」と訪問したチームスタッフ一同を激励されました。また清宮監督に「東芝は昨年2位のチーム。見所は?」と質問。清宮監督は「昨年の2位と3位の対決となります。特に我々は準決勝で東芝に敗れて優勝を断たれていますので、今年は自分たちの強みをしっかりとグラウンドで出すラグビーで東芝からの勝利をつかみます」と力強くホーム初戦への意気込みを伝えました。

 ホーム初戦は9月17日(土)午後6時にヤマハスタジアムにて東芝ブレイブルーパスと対戦します。熱戦にご期待ください。

ページ
先頭へ