本文へ進みます

ラグビーヘッドライン

2016年4月11日(月) 矢富選手が対ストーマーズ戦にてトライ

矢富選手(2016年1月、NTTコミュニケーションズ戦) 

 南アフリカ遠征中の矢富選手が、4月8日(現地時間)にケープタウンにて行われたスーパーラグビー第7節、対ストーマーズ戦に先発出場し、後半5分にトライを決めました。しかし、試合は19対46で敗れました。

 サンウルブズのメンバーとして初の先発出場となった対ストーマーズ戦に出場した矢富選手。後半5分に、連続攻撃から、相手陣に攻め込むと、ゴール前のラックから矢富選手がボールを持ち出して相手選手をパスダミーで抜き去ると、ゴールポスト中央に回り込んでトライ。アウエー会場で存在感を見せた鮮やかなトライでした。

 しかし、試合は南アフリカグループの首位に立つストーマーズが前半から4トライの猛攻を見せ、圧倒。後半も3トライを奪う地力を見せ、サンウルブズを寄せ付けず、サンウルブズは開幕6連敗となりました。

 サンウルブズはブルームフォンテーンに移動し、4月16日(土)にチーターズと対戦します。チーターズとは2度目の対戦となり、前回は3月12日に第3節シンガポールにて31対32で惜敗しています。アウエーでの再戦、前回の1点差を詰めることができるのか、期待がかかります。

 引き続き矢富選手とサンウルブズへの応援を宜しくお願いします。

 

ページ
先頭へ