本文へ進みます

普及・地域貢献活動

ラグビートップリーグ・ヤマハ発動機ジュビロの普及・地域貢献活動をご紹介します。

2019年4月12日(金) 日野選手と西内(兄)選手が消防応援大使の就任式に出席

 2019年4月7日(日)に日野剛志選手と西内勇人選手が磐田消防大使の委嘱式にヤマハ発動機ジュビロの鈴木正典代表と共に出席しました。

 委嘱式を終え、日野選手は「自分たちのラグビーをお見せすることが地域貢献へのベストな方法だと思っていましたが、こうした形で地域社会にラグビーが貢献できることを改めて教わった気持ちになりました。防火、防災の意識付けに少しでもお役に立てればと思います」とコメント。

 西内(兄)選手は「消防応援大使の任命を受け、私たちヤマハ発動機ジュビロが地域の一員であることを強く意識しました。また、スポーツ選手が担う社会的な責任も改めて感じる一日となりました。まずは、自分の行動から気をつけて、日々の生活を送りたいと思います」と気を引き締めました。

磐田消防大使s.jpg

磐田市のキャラクター「しっぺい」と共に記念撮影

ページ
先頭へ