本文へ進みます

普及・地域貢献活動

ラグビートップリーグ・ヤマハ発動機ジュビロの普及・地域貢献活動をご紹介します。

2018年10月17日(水) こうのとり豊田保育園ラグビー体験レポート

 10月17日(水)は豊田町駅の近くにあるこうのとり豊田保育園にて、年長園児31名を対象にラグビー体験を行ってきました。

 初めにスタッフから挨拶をおこない、パス・キック・コンタクトのデモンストレーションを行いました。スクリューパスを初めてみた園児たちあまりの速さに頭を低くしてあまりボールを見ていませんでした。。。キックでは高く蹴り上げたハイパントキックをみて「すご~い!!」とこちらは驚いていました。コンタクトでは、中がスポンジのバッグに突進をする見本をスタッフが行うとみんな「シーン・・・」となって引いていました。

 デモンストレーションのあとは、ボールを使って簡単なゲームを行い、たくさんボールに触れてもらいました。コンタクトバッグに突進も行いました。最後は鬼ごっこのようなゲーム(鬼が島ゲーム)も行いました。鬼が島ゲームでは、スタッフが鬼役となり園児たちを追いかけました。園児たちはみんな足が速く鬼は誰も捕まえることが出来ませんでした。

 活動に参加してくれた園児の皆さん、先生方有難うございました。今回のラグビー体験を通じてラグビーを知ってくれたら幸いです。(文責:遠藤広太)

20181017_aisatu.JPGスタッフから挨拶

20181017_run.JPG20181017_korobasi.JPG20181017_doriburu.JPG20181017_kyati.JPGボールゲームでたくさんラグビーボールに触れてもらいました。

20181017_boruokurigame2.JPG20181017_boruokurigamu1.JPGボール送りゲーム。みんなで協力して競争を行いました!

20181017_syuugousyasin.JPG

最後にみんなで記念撮影

ページ
先頭へ