本文へ進みます

普及・地域貢献活動

ラグビートップリーグ・ヤマハ発動機ジュビロの普及・地域貢献活動をご紹介します。

2018年9月12日(水) バディ幼稚舎ラグビー体験レポート

 9月12日(水)は大藤体育館にてバディ幼稚舎、年長園児21名を対象にラグビー体験を行いました。この日は、室内での活動ではありましたがみんな元気良く活動に参加してくれました。

 初めにスタッフから挨拶をおこない、パス・キック・コンタクトのデモンストレーションを行いました。今日の園児たちもあまりラグビーを知らない園児が多く、五郎丸を知っている園児も数人となりました。。。初めにパスのデモンストレーションを行い、スクリューパスで園児たちの頭の上を通したら「わぁ~!!」とみんな驚いていました。キックでは高く蹴りたいところではありましたが、室内という事もあり、体育館の端から端にキックパスをしました。体育館の端に立ったスタッフのところにキックパスをピンポイントで蹴ると園児たちは「すごい~!!」と驚いていました。コンタクトでは、中がスポンジのバッグに突進をする見本をスタッフが行うとみんな「シーン・・・」となって引いていました。。。

 デモンストレーションのあとは、ボールを使って簡単なゲームを行い、突進をしたり、鬼ごっこのようなゲームも行いました。最後にスタッフが「楽しかったですか?」と聞くとみんな「楽しかった!!」と答えてくれました。

 活動に参加してくれた園児の皆さん、先生方有難うございました。今回のラグビー体験を通じてラグビーに興味を持ってくれたら嬉しいです。(文責:遠藤広太)

20180912_aisatu.JPG

スタッフからの挨拶

20180912_borukorogasi.JPG20180912_kiku.JPG20180912_kyachi.JPG20180912_boruokurigama1.JPG20180912_boruokurigame2.JPGボールゲームでラグビーボールにたくさん触れて、遊んでもらいました

20180912_syuugousyasinn.JPG最後にみんなで記念撮影!!

 

ページ
先頭へ