本文へ進みます

普及・地域貢献活動

ラグビートップリーグ・ヤマハ発動機ジュビロの普及・地域貢献活動をご紹介します。

2017年6月30日(金) 袋井市立浅羽中学校ラグビー体験&夢語りレポート

 6月30日(金)袋井市立浅羽中学校の学校行事として行われた『浅中DAY』に講師として山村選手とスタッフ2名、計3名で活動に参加しました。当日はあいにくの雨となりましたので体育館での活動となりました。

 当日は中学1年生~3年生の全学年約600名を対象にラグビー体験&夢語りを行いました。最初に自己紹介を行い、その後実技体験に移りました。初めにラグビーというスポーツをより知ってもらおうと選手・スタッフによるパス・キック・ラインアウト・コンタクトプレーなどのデモストレーションを行いラグビーの魅力や楽しさを伝えました。その後生徒達にもラグビーボールに触れて貰いたい!とラグビーボールを使った簡単なボールゲームを行いました。初めてラグビーボールに触れる生徒も多く、ボールゲームを通じて多くの生徒に触れて頂きました。みんなとても楽しそうに取組んで頂けました。

 今回このような行事に呼んで頂き有難うございました。少しでもラグビーに興味を持って頂ければと思います。また、夢語りを通じて生徒たちの今後の良いきっかけになればと思います。

20170630_aisatu.JPG挨拶

20170630_pasu.JPG20170630_konntakuto.JPG20170630_raiauto.JPGスクール生の小松原君にも協力頂き、生徒たちにラグビー紹介を行いました

20170630_borugema1.JPG20170630_borugemu2.JPG20170630_borugemu3.JPG20170630_borugemu4.JPG20170630_borubemu5.JPG20170630_borugemu6.JPG

総勢約600名で、クラス対抗ボール送りゲームを行いました!みんな一生懸命活動に参加してくれました

20170630_yumegatari.JPG20170630_yumegatari2.JPG

夢語り

20170630_orei.JPG生徒代表挨拶

ページ
先頭へ