本文へ進みます

普及・地域貢献活動

ラグビートップリーグ・ヤマハ発動機ジュビロの普及・地域貢献活動をご紹介します。

2017年5月15日(月) 浜松市立村櫛小学校タグラグビー指導レポート

 5月15日(月)浜松市立村櫛小学校にてタグラグビー指導授業を行いました。5・6年生約53名を対象に普及スタッフ2名で授業を行いました。6年生は経験あり、5年生は未経験という事で、最初は基本練習1v1、2v1を行いタグラグビーのルールを交えながら説明を行いました。後半はゲームを行いました。と、その前に村櫛小では土曜運動クラブと言うものがあり、そのクラブにタグラグビーチームがあります。その名も「シックスブレード」。みんなでゲームを行う前に、タグラグビーとはどんなものかをシックスブレードと普及スタッフチームが対戦して見本を見せました。シックスブレードはとても上手で、3v5でシックスブレードが勝利しました。このゲームを見て、タグラグビーの感じをつかんでもらいは、後半はみんなでタグラグビーを楽しみました。

IMG_3367.JPG

最後にみんなと記念撮影

村櫛小5・6年生の皆さん、また職員をはじめ学校関係者の皆様、この様な素晴らしい活動機会を頂きありがとうございました。この場をお借りし御礼申し上げます。

ページ
先頭へ